色気より食い気でよろっ(`-ェ´- )ノ

おもに宮崎におけるランチネタ中心です。 12年目に突入しました! たまに犬猫の保護情報ご案内します。

超絶ガーリックライス


こちらけんちゃん食堂は食べログで事実確認ができませんと

保留扱いされる様ですが・・・。

確認できないはずだよ! ホルモン屋いちりゅうがやってる店ですもん。

おまけに看板も出ていないので、イコールいちりゅうだと気付かないと

かわいいのぼり旗だけでは気づかなかったですよ?

外観にはけんちゃん食堂のけ”の字もありません。

素直にいちりゅうで検索して行かれてください。

そんなことももったい事案ですが、

DSC_1303

 超絶ガーリックライス。


目が覚めるくらいにつぼにハマった斬新さ!

何度も美味い!と感動しながら食べました。

これチャーハンと勘違いされたらもったいない!

ネーミングを考えないと・・・・。

出来立て熱々の醤油おこげがそりゃもうぱりっぱりっ♪とさくさくっと

おこげと出来立てせんべい好きには絶叫したくなる位美味かったですよ。

DSC_1304

ガーリックの形は見当たらなかったので、ソースに入っているのですか?

カルビ部分のこま切れ肉も多めで柔らかくジューシー、ライスにはゴマも入ってます。

何よりまぢでこのライスは病みつきになるほどの出来栄えで、

宣伝力の無さがもったいない・・・。

「おこげパリパリガーリックライス」とかにしたら?

メニュー表にある通り超絶さは確か。

かつて食べたことのない感動を覚えました。

ただ味は濃いので後半疲れてくるかもしれません。


どこで何を食べるよりオススメします。


ごちそうさまでした。


DSC_1306




関連ランキング:焼肉 | 南宮崎駅宮崎駅宮崎神宮駅

本当は誰にも教えたくないお店

綾の少し奥地にお店はありました。

山道をずんずん車で上りますが、道路は舗装され

離合も適度にできますので、運転には支障がありませんでした。

新緑が美しい今の季節に最適なお店。

おとぎの国に迷い込んだ感覚になり少女に戻りましたよ~^^

DSC_1296

 DSC_1302

何からなにまでおしゃれで、周囲には野イチゴがつぶらな赤の装飾を施し

つわぶきや、天婦羅にしたらば美味しそうな野草が

自然児の私には特に印象的でした。

オーナーご夫婦も優しい方で、最近の中で癒しを求めるならばベスト1になりました。

DSC_1294


DSC_1295

ランチメニューはロコモコかパスタかカレーをチョイスします。

今回ロコモコで。

DSC_1298

前菜のプレートは地獲れ野菜。洋風ふだん草美味しいですよね^^

ドレッシングは自然な味わい。

DSC_1300

セットメニューはデザートまでついて1300円ですが、

ドリンクリストにノンアルも含まれていて、大変うれしく思いました。

ハンバーグも美味しいし、なにより景色が最高のごちそうでした。


頭上には栗の木が広がり、また秋に行きたいと思いました。

今回はデッキで頂きましたが、店内の雰囲気も素敵でしたよ~^^。


ごちそうさまでした。





関連ランキング:カフェ | 綾町その他

保護犬にエールを♪


愛護センターにいるきゅうり君。

視力が乏しいのはあまり問題ないと思いますが、

保護犬は辛い経験をたくさんしている場合が多いです。

我が家の2匹も未だに人間に不信を抱いている様があります。

うっかり手を出したら噛みつこうとされたり、

目線を避けたり・・・。

だから家族に迎えてくださいとなかなか言えない現実もありますが、

少なくとも我が家の場合、居なくてはならない尊い存在です。


愛護センターはどなたでも気軽に入れます。

保護されている犬たちを見学に行かれて下さい。

きゅうり君も職員さんにたくさんの愛情を受けながらお迎えを待っています。


日曜日ならば譲渡会も開かれます。

どうぞよろしくお願いいたします。


 みやざき動物のいのちを守る会ブログ




あまりの辛さにびっくりな台湾らーめん


台湾らーめんのイメージは、台湾で食べられる様ならーめんという意味で

理解していました。が、wikiなどで調べてみたらば主に名古屋発祥のらーめん

の事なのですね~!

最近食べたのは京都城陽市にある台湾らーめんのお店でしたが、

ニラ、豚挽き、ピリ辛、焦がしたまねぎの味わい抜群で、福福さんとソースは

似ていますが、辛さに違いがありまして・・・。

無知ゆえに危険メニューの激辛ラーメンにしようかと思いましたが、

普通の台湾らーめんでも十分チャレンジャーになれました。

_20170505_123444

DSC_1274

トッピング具材の豚ひき肉の中にはかなりの量の唐辛子めり込んでいます。

ぎょぎょっ!?と思いましたが、喉を通過したらば咳き込み止まらない状態に・・・。

味は良いので唐辛子1つ1つよけながら食べましたが、辛いもの好きの私でも

次元が違うらーめんでした^^;


辛くないメニューもありました。

辛さに自信のある方は台湾らーめんをチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


ごちそうさまでした。






関連ランキング:ラーメン | 清武駅

はじめての椎葉@GW


天候悪い中、家でゴロゴロしていても時間がもったいない!

となり、9時に宮崎を出発して東九州自動車道に乗りました。

日向に入る直前まで大分の地酒フェスタに行くか、迷いましたが

まだ一度も足を踏み入れたことのない椎葉村へ 。

うろちょろ好きの私が県内で唯一ここだけ!椎葉村だけは未開の地だった訳です。

月刊パームスによると4日は椎葉銀座さるくというイベントが開催されている模様。

DSC_1258

途中大雨に見舞われながら、3時間かけて、なんとかお昼に到着しました。

遠かった・・・!

ですが、ダムや渓谷の景色、原生林。晴れていたら目にも体にも最高の森林浴ドライブですよ。

DSC_1261

DSC_1262

ここに800年以上前、平家の落人が集落を築いたのですが、私がひきつけられたのは

石垣の美しさ。田畑や資源は大変な思いをされて子々孫々に伝承されてきたものばかりで、

おそらくこの地域の方々は現代になっても都会より不便を強いられているはずですが、

不便でも豊かな暮らしがここにあると感じます。

DSC_1263

話はGWイベントである椎葉銀座さるくになりますが・・・。

辛口と思わないでくださいね。

まずは受付に誰もいない。

次にお昼なので入店しようとした食堂で「今日は無理です」と断られてしまい、

往復100m位商店街をさるいてみたものの、猪と書かれている露店は

終始ヤマメ?川魚を焼かれていましたし、草団子を焼かれているお店は

30分かかりますと言われてしまい、ようやくありつけた山菜の天婦羅も

「少し待ちますが良いですか?」と。

決してお客さんが多い訳ではないのに、いやこの日のこの界隈ではキャパが越えていたのかも?

知れませんが、スタンプラリーを集めましょうと言われても

満足にゲットできたのは豆乳プリンと、山菜の天婦羅だけ!

おまけに小雨の降る中では長居できる場所もありません。

なんだろう?

もったいない^^;

各お店1.2品同じものばかり出されていたり、

お店のどこもお声かけ「いらっしゃいませ」をされていなかったし、

ダラダラさるいてみただけで終わりました。

だめもとで鶴富屋敷にあがってみれば、意外や意外で空いていました。

DSC_1264

郷土御膳1450円頂きました。

DSC_1265

椎葉の蕎麦は別格です。

急斜面の山で焼き畑農法されている貴重なお蕎麦です。

椎茸のお出汁も美味しい♪

あとは菜豆腐,こんにゃく、山菜類。

柚子胡椒と柚子味噌も持ち帰りたい美味しさです。

ごちそうさまでした。


昼食後は楽しみにしていた仙人の棚田へ~

地図にあるように、険しい山道は予想していましたが、

DSC_1267

離合できないような道が20分続きます。

椎葉村役場にお願いしたいですが、観光シーズンには離合対策で

仮設の信号を数か所つけるか、対策ができないでしょうか?

今後高齢化も進み、安易に登ろうとしたら危険な場所も多くあり、

また雨のせいか小さな落石も数か所。

下り時には運転女性2名とすれ違いましたが、こちらがかなり難儀して

のぼり道バックするという冷や汗をかきました。


とはいえ、

たどり着いた時の喜びは最高!

DSC_1268

DSC_1270

仙人の棚田。 椎葉のマチュピチュ。

晴れていたらどんなに良かったか。

圧巻の景色の先にはきっと仙人が暮らしています。(多分)

一度は観に行く価値があると思いました。





記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ